胃カメラを受けました

0






    きょうは、胃ガン検診で「要精密検査」の結果になったので、

    さっそく胃カメラを受けに行ってきました。

    朝食は食べず、クリニックで鼻に麻酔をかけてもらい、

    鼻から胃カメラをいれました。



    結果、ポリープがあったものの、悪いものではないということで

    このままでいいということでした。

    でも、このままということは、

    来年健康診断を受けたら、

    また胃の検査で「要精密検査」になるのかな?

    それは、ちょっと抵抗がありますね。

    また、今まで社会保険に入れてくれていた会社が少しいい加減なところがあり、

    4月からスムーズに国民健康保険に移動できるかどうか不安です。

    「あおなさんは退職しました。」という届けをすぐ年金事務所や保険関係に出してくれるといいのですが・・・。

    (そういうところがいい加減て困ります。)





    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村













    ガン検診の結果

    0







      わたしは、学校図書館で社会保険に入れてもらっていますが、

      健康診断などが受けにくいのです。

      会社にOKをもらって、それから自分で受診可能なクリニックに予約するという方式です。

      健康診断の料金は会社持ちなので、

      会社としてはあまりいい顔をするわけはありません。

      昨年はムリを言って受診しましたが、

      今年は、父のお葬式をだしたりした関係で忙しく、

      健康診断を受けずに1年過ぎてしまいました。

      スミヨシ市で胃ガン検診をしてくれるので、

      それに申し込み、胃ガン検診を受けたのが2月。

      きのう(3月24日)その結果が届いていました。

      その結果は、「要精密検査」。

      (えーっ、これって何?

      わたし、ガンの可能性があるの?)

      と悪い方へと考えてしまい、

      それから、離婚裁判中の夫のことに考えが及びました。

      (ここでわたしが死んだら、財産の半分は夫のものになる。

      夫にお金を渡さなければならなくて、父親が残してくれた家を処分するのはいやだ。

      子どもたちの誰かに残したい。)

      など、いろいろなことで頭がいっぱいです。



      ところで、今朝、さっそくかかりつけの胃腸科専門医に行ってきたら、

      土曜日に内視鏡の予約がとれました。

      なんでもありませんように・・・。




      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
      にほんブログ村












      お墓の悩み

      0






        このところ、お墓のことで頭がいっぱいになっています。

        海洋散骨にするか、(これは家族が反対しそう)

        樹木葬にするか、

        納骨堂をさがすか・・・。



        いろいろな業者へも問い合わせ、

        パンフレットがたくさん届きました。

        業者によっては、セールスの電話を毎日かけてくるところもあります。

        驚くほど安い価格の業者もあり、

        ここはどんなお仕事をされているのか不安になるところもあります。

        まだ時間はあるので、ゆっくり決めていきたいです。






        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
        にほんブログ村








        お墓の見学に行きました。

        0








          昨日、今日、明日と3連休。

          学校図書館もスミヨシ大学図書館もないお休みの日なのです。

          こんなことは、年間を通じてほとんどないことです。

          昨日(3月20日)は、スミヨシ市内のお墓の見学に行ってきました。

          チラシでは、「バス停から徒歩2分」とあるのですが、

          実際に行ってみると、「徒歩2分」の場所にあるのはお墓を紹介する会社で、

          お墓そのものは遠いところにありました。



          お墓そのものは、既に父が建てているのですが、

          そこへ行くのに1時間半はかかる遠すぎる場所。

          いったいどうすればいいのか?

          子どもたちは、20代、30代でお墓に興味がないのか真剣になってくれません。

          また、昨日見学に行った墓地は、

          小さくて、それでも200万円くらいするもので、

          アルバイトで生計を立てている私には贅沢品でしょう。

          「樹木葬」みたいなものがわたしに合っていると思うのですが、

          一応家族のいる私にとっては、お墓を子どもたちに残してあげるのも大切なことかもしれません。

          どうしたらいいのかわかりません。






          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
          にほんブログ村














          目の充血をなんとかしたい

          0







            学校図書館にある本は、

            仕事だから読まなくてはいけないのですが、

            読んで(つまらない。)と思うものも多いです。

            高校生向きの本は、やはり60歳過ぎの私にはあわないのです。



            その中で、群ようこという作家のエッセーがおもしろかったです。

            確認してみると、この本は、

            やはり私と年齢の近い司書教諭が、高校生のためでなく、

            「自分が読みたいから。」

            とリクエストして入れていた本でした。



            その本「かるい生活」がおもしろかったので、

            公共図書館で群ようこの「ゆるい生活」を借りてみた。

            これは、著者の「漢方薬体験記」のような本で、

            漢方薬局の薬剤師にいろいろな薬を調合してもらい、

            マッサージも受けたら、体の調子がよくなった、

            という内容の本だった。



            わたしも、著者のように目の白いところが充血することがあるのだが、

            これはPCや読書、TVなどの見過ぎのようだった。

            でも、この3つをすべて絶ったら、ラジオを聞くくらいしかすることがなくなってしまう。

            どうしたらいいのだろう?





            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
            にほんブログ村











            顔が認識できない

            0





              昨日は、働いている高校で卒業式がありました。

              卒業式そのものには、わたしたち司書は出られません。

              (業務委託員に過ぎないため。)

              式が終わり、男の生徒2人が図書館に来てくれました。

              生徒1「図書館で勉強させてもらって、ありがとうございました。」

              生徒2「ぶじ、大学に受かりました。」

              2人とも、私の顔を知っていて、感謝の意を示してくれています。



              わたしは、ニコニコしてあいさつを聞いていましたが、

              内心、冷や汗をかいていました。

              (この子たち、毎日図書館に来ていたの?

              顔わからない。)

              4〜5人男子が来ていたのは覚えているけれど、

              顔は覚えていません。

              相手はこっちのことを認識しているから、よけいまずいよね。

              この後、高校の外で出会ってあいさつされても、

              私は無視するかもしれない。

              すごくまずい状況ではないか、これ?





              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
              にほんブログ村








              今日は開札の日

              0







                きょうは、スミヨシ大学図書館を、今までの会社が請け負えるかどうか決まる日です。

                こういうのを「開札」というそうです。

                てっきり午前中にあるのかと思っていましたが、

                今までに会社から連絡もないし、

                ネット上にも求人募集(どの会社が請け負っても、この時期ですしすぐに求人広告が出るはずです。)が出てないので、

                開札そのものがまだなのでしょう。

                たぶん明日にははっきりするはずです。

                わたしにはどうにもできないことなので、

                連絡があるまで待つしかないですね。



                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                にほんブログ村











                久しぶりに市報を見てみたら

                0






                  忙しくて目を通していなかった市報を見て、驚きました。

                  わたしは、3年前まで市の「保育補助」をしていました。

                  いつも人手が足りなくて、市報に「保育補助10人募集」

                  なんて書いてあったけれど、

                  その表示がなくなっています。

                  (どうしたんだろう? 人手が足りるようになったのか?)

                  と思って、市のHPを見てみました。

                  今まで、市報にはっきり「保育補助募集」と書いてあったのが、

                  市のHPを見て、リンクをたどり応募するようになっていて難しくなっています。

                  保育補助に応募するような人は、

                  PCを扱えないような年齢の人だったので、

                  応募しにくくなるのではないかな?

                  スマホを使えばいいと考える人もいると思いますが、

                  スマホの小さい画面をクリックするのも大変だと思います。

                  それから、65歳までだった年齢制限がなくなっていました。

                  それにも少しびっくりしました。





                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                  にほんブログ村






                  仕事が休みの日

                  0







                    きょうは、土曜日。

                    いつもならスミヨシ大学図書館勤務の日なのですが、

                    きょうはお休み。

                    コロナウィルスで外出が制限されていることもあり、

                    午前中は精神科へ行きましたが、

                    それ以外は家にいることしかできません。

                    みなさん、どうやって過ごしているのでしょう?

                    暇なときにやってみたかった路線バスの旅は、感染しそうでできませんし、

                    公共図書館も開いているかどうか。

                    匂いが分からないので、飲食店に行っても、コーヒーも楽しめません。

                    これから、家の中の掃除でもしようかな?





                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                    にほんブログ村








                    結婚している人との格差実感

                    0








                      きのうは、ちょっと面白い体験をしました。

                      毎日、学校図書館にブログをアップしに司書教諭が来ます。

                      この人は60歳近い女性で、

                      わたしは、あいさつをする程度なのですが、

                      昨日は、司書教諭が来たのがわたしが昼食をとっている昼休み時間で、

                      司書1さんと司書教諭の話をまるまる聞いてしまいました。



                      まず、教員て声が大きいですね。

                      司書が仮眠をとっているなんて知らないからしかたないのですが、

                      司書教諭「・・・のフィギュア買ったの?」

                      と大声で言いながら司書室へ入ってきました。

                      司書1さん「はい。2800円もしたんですよ。」

                      司書教諭「わたしも江ノ島水族館でガチャ集めたわ。」

                      司書1さん「ああ、あれもいいですね。」



                      ここで、わたしは、司書教諭と司書1さんはとても仲がいいんだなと思いました。

                      わたしは、こんな話を司書教諭としたことがありません。

                      司書教諭「私の夫は、どこへでも車で行くのね。

                      渋谷でも、新宿でも。」

                      司書1さん「へぇ、かっこいい。

                      やっぱり渋谷なんか走っている車って、高級車が多いですよね。」

                      司書教諭「そんなことないわよ。うちのは多摩ナンバーよ。」



                      それから話がなぜか飛び、

                      司書1さん「この前、三内丸山遺跡に行ったんですよ。」

                      司書教諭「私も行ったことある。

                      北海道にキャンプに行く途中、寄ったのよ。」

                      司書1さん「やっぱり三内丸山遺跡には冬は行くものではないなあと思いました。

                      雪で全景が見えないんですよ。」

                      司書教諭「あなたは何が好きなの?」

                      司書1さん「わたしは、古墳が好きなんです。

                      明日香なんて何度行ってもいいですよ。」

                      司書教諭「私は出雲風土記が好きなのね。」

                      と話が延々と続きました。



                      三内丸山遺跡も明日香も、私はこれから行くことないかなぁ。

                      幸せな結婚をしている女性との格差を実感させられた昼休みでした。

                      夫と暮らしているときも、生活に追われ、旅行なんてほとんど行っていません。

                      一昨日は夫との離婚裁判3回目でした。

                      夫は離婚を拒否しているそうです。

                      来月4回目の裁判があります。

                      進展があるといいのですが・・・。





                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                      にほんブログ村











                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM