健康保険ゲットした!

0





    きょうは、健康保険を手に入れようとがんばった日でした。

    まず、午前中に私が住んでいる地域の年金事務所に何度か電話しました。

    混んでいて、つながらないことが多かったのですが、

    やっとつながり、住所や名前を言うと、

    会社が、わたしが退職した届けを出してくれたことが分かりました。



    よかったー。

    それで、電車に乗り、駅から遠い年金事務所へなんとかたどり着き、

    「健康保険喪失証明書」を発行してもらいました。

    それから再び電車に乗り、

    自分の住んでいるスミヨシ市に戻り、

    市役所で国民健康保険に加入しました。

    小さい保険証を発行してもらい、

    ほっとしました。

    精神科にも、整形外科にもかかっているのだもの、

    あなたが頼り。



    この話には、すごいおまけがあります。

    一仕事終えて、家に帰り、郵便受けをのぞくと、

    会社からの封書が来ていました。

    (なんだろう? 退職なんかしやがって、と悪口でも書いてあるのか?)

    と思って開封すると、

    なんと出てきたのは「健康保険喪失証明書」。

    びっくりしました。

    最低賃金で、有給さえとれない(お金で補償してもらうシステム)会社ですが、

    健康保険に関してはしっかりしていたんだ。

    じたばたせずとも、1日待てばよかったという結末でした。




    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村









    無保険でだいじょうぶ?

    0







      わたしは、今健康保険に入っていない状態なのです。

      こんなこと、人生で初めて。

      働き始めてからはずっと国民健康保険で、

      学校図書館の仕事で、思いがけず社会保険に入れてもらえることができて、

      喜んでいたのだけれど、

      退職とともに、また国民健康保険のお世話になる必要が生じました。

      会社には、退職から5日たったら、その届けを年金事務所に出す義務があるそうです。

      だから、わたしは今月、5日すぎに、年金事務所に行き、

      仕事を退職したという証明書をもらわなければ、

      国民健康保険に入れません。

      コロナウィルス感染の危険性があるのに、どうすればいいんだろう?

      それに、少しいい加減なところがある会社。

      「あおなさんは退職しました。」

      という手続きをとってくれているかどうか、分かりません。



      今、保険に入っていないから、ウイルス感染するわけにはいかないし、

      事故にあうわけにもいきません。

      世間の人、みんな家にいなければならない状態だから、まぁいいか・・・。





      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
      にほんブログ村













      防草シートがはがれる

      0






        今日は、気になっていた防草シートのはがれを直しました。

        私のうちには、畑があります。

        今年亡くなった父が、家庭菜園をしたくて作った畑です。

        日当たりはいいのですが、

        以前の家だか門だかのがれきが土の下にあり、

        少し掘るとセメントのかけらが出てくるような場所もあります。

        この畑の草むしりが大変だったので、

        以前シルバー人材センターの人たちに全部きれいにしてもらい、

        その後防草シートを半分くらい敷き詰めました。

        これでいいだろうと思っていたのですが、

        防草シートって、風をはらんではがれるんですね。

        家の中から見ていると、風の強い日はまるでヨットの帆のようになっています。

        留めてある杭もじりじりと抜けていき、

        シートがはがれてパタパタしているというふうでした。

        気になっていたのですが、やっと今日ホームセンターへ行き、

        防草シートの留め具を購入。

        留め具は既に何カ所もあるので、

        10個入りを選び、

        これで十分だろうと思っていたら、

        10個では足りないくらいでした。

        防草シートを敷いていない部分は、これから雑草が伸びてくる季節なので、草むしりが大変です。




        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
        にほんブログ村














        年金金額のこと

        0





          私のところへ「年金定期便」という年金事務所からの手紙が来ます。

          それを見ると、私の年金は、月あたり7万円くらいなのです。

          わたしは、

          (ずっと国民年金を払ってきたのに・・・。)とか、

          (こんなに少ない人は友人たちの中にはいないだろう。

          もう友だちづきあいできないなぁ。)

          とか、くよくよしていました。

          ホームヘルパーとして、生活保護の方のところへも伺っていたから、

          生活保護費が東京では15万円ということも知っています。

          (がんばって税金おさめてきたのに、

          生活保護の人より少ない収入なんて、恥ずかしい。)

          とずっと思っていました。



          でも、「明日の友」242号を読んで考えが変わりました。

          家計を公開している人が記事になっているのですが、

          1人の人は自分の年金が6万5000円、夫の年金が60000円でした。

          合計収入12万5000円で、2人暮らししているのです。

          この人は貯金を取りくずして生活しています。

          もう1人は、国民年金が3万円。

          ただし夫の遺族年金が10万円あり、合計収入は13万円。

          やはり貯金を取りくずして生活していました。

          この雑誌を読んで、すごく勇気づけられました。



          わたしの周囲には、キャリアウーマンとか家庭が円満な人とか、

          恵まれた人がたまたまいるのでしょう。

          恵まれていない人もいるかもしれないけれど、

          「わたし、年金少ないんだよねー。」

          なんてあえて言うわけないから、気がつかないだけなんだ。

          収入のことは、

          あまり気にせず暮らしていこう。

          「明日の友」には、生活保護のことも書かれていました。

          「家を持っていると生活保護を受けられない。」

          と書かれていますが、いえいえ、マンション所有者で生活保護の人もいらっしゃいましたよ。

          ホームヘルパーを経験してよかったです。

          そして、図書館司書の仕事も続けられるだけ続けよう。

          スミヨシ大学図書館の仕事がいつまでできるか分からないけれど、

          できなくなったら、

          また学校図書館の仕事をしようと思います。

          こんどは、割り切って折り紙でもなんでもやるようにします。





          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
          にほんブログ村





          学校図書館での仕事

          0







            わたしは、3年前、保育補助を辞め、どうしてもなりたかった図書館司書になるため学校図書館の仕事につきました。

            今月、学校図書館の仕事を退職したのですが、

            なんの未練もありません。

            3年前辞めた保育園のことは、今でも思い出すと涙がにじんでくるくらい懐かしいのですが、

            学校図書館のほうは、

            (折り紙の飾りつけなんかしたくない。

            もういいや。)

            というなんとも投げやりなもの。

            図書の選書や登録、装備などの経験ができたことはよかったのですが、

            ハロウィンやバレンタインなどの飾りつけに重きを置く方針についていけず・・・。

            司書1さんや司書2さんが嬉々として飾りつけに取り組んでいるのが、正直不思議。

            学校図書館て、どこでも飾りつけが大切なのかな?

            高校生が飾ってある本を借りていくわけではないので、

            司書さんたちの個人的な趣味とも言えると思います。

            わたしは、展示としてもっとアカデミックなことをしたかったです。





            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
            にほんブログ村









            ショック、4月分の収入がなくなる

            0








              わたしは、3月で学校図書館を辞め、

              平日も土・日もスミヨシ大学図書館で働くことになっています。

              ところが、きのうスミヨシ大学を扱っているハケンの上司さんから電話があり、

              「コロナウイルスの関係で、4月末までスミヨシ大学図書館が休館になります。」

              ということを言われました。

              当然、お給料はいただけません。

              学校図書館は、生徒が出席しなくても通常通り開館し、

              誰も図書館に来なくても普通に掃除したりするだけで、お給料はいただけていたので、

              ちょっとショックでした。



              まあ、こんなこともありますよね。

              今まで忙しすぎたので、手を抜いていた家の掃除などをきちんとしようと思います。





              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
              にほんブログ村











              胃カメラを受けました

              0






                きょうは、胃ガン検診で「要精密検査」の結果になったので、

                さっそく胃カメラを受けに行ってきました。

                朝食は食べず、クリニックで鼻に麻酔をかけてもらい、

                鼻から胃カメラをいれました。



                結果、ポリープがあったものの、悪いものではないということで

                このままでいいということでした。

                でも、このままということは、

                来年健康診断を受けたら、

                また胃の検査で「要精密検査」になるのかな?

                それは、ちょっと抵抗がありますね。

                また、今まで社会保険に入れてくれていた会社が少しいい加減なところがあり、

                4月からスムーズに国民健康保険に移動できるかどうか不安です。

                「あおなさんは退職しました。」という届けをすぐ年金事務所や保険関係に出してくれるといいのですが・・・。

                (そういうところがいい加減て困ります。)





                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                にほんブログ村













                ガン検診の結果

                0







                  わたしは、学校図書館で社会保険に入れてもらっていますが、

                  健康診断などが受けにくいのです。

                  会社にOKをもらって、それから自分で受診可能なクリニックに予約するという方式です。

                  健康診断の料金は会社持ちなので、

                  会社としてはあまりいい顔をするわけはありません。

                  昨年はムリを言って受診しましたが、

                  今年は、父のお葬式をだしたりした関係で忙しく、

                  健康診断を受けずに1年過ぎてしまいました。

                  スミヨシ市で胃ガン検診をしてくれるので、

                  それに申し込み、胃ガン検診を受けたのが2月。

                  きのう(3月24日)その結果が届いていました。

                  その結果は、「要精密検査」。

                  (えーっ、これって何?

                  わたし、ガンの可能性があるの?)

                  と悪い方へと考えてしまい、

                  それから、離婚裁判中の夫のことに考えが及びました。

                  (ここでわたしが死んだら、財産の半分は夫のものになる。

                  夫にお金を渡さなければならなくて、父親が残してくれた家を処分するのはいやだ。

                  子どもたちの誰かに残したい。)

                  など、いろいろなことで頭がいっぱいです。



                  ところで、今朝、さっそくかかりつけの胃腸科専門医に行ってきたら、

                  土曜日に内視鏡の予約がとれました。

                  なんでもありませんように・・・。




                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                  にほんブログ村












                  お墓の悩み

                  0






                    このところ、お墓のことで頭がいっぱいになっています。

                    海洋散骨にするか、(これは家族が反対しそう)

                    樹木葬にするか、

                    納骨堂をさがすか・・・。



                    いろいろな業者へも問い合わせ、

                    パンフレットがたくさん届きました。

                    業者によっては、セールスの電話を毎日かけてくるところもあります。

                    驚くほど安い価格の業者もあり、

                    ここはどんなお仕事をされているのか不安になるところもあります。

                    まだ時間はあるので、ゆっくり決めていきたいです。






                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                    にほんブログ村








                    お墓の見学に行きました。

                    0








                      昨日、今日、明日と3連休。

                      学校図書館もスミヨシ大学図書館もないお休みの日なのです。

                      こんなことは、年間を通じてほとんどないことです。

                      昨日(3月20日)は、スミヨシ市内のお墓の見学に行ってきました。

                      チラシでは、「バス停から徒歩2分」とあるのですが、

                      実際に行ってみると、「徒歩2分」の場所にあるのはお墓を紹介する会社で、

                      お墓そのものは遠いところにありました。



                      お墓そのものは、既に父が建てているのですが、

                      そこへ行くのに1時間半はかかる遠すぎる場所。

                      いったいどうすればいいのか?

                      子どもたちは、20代、30代でお墓に興味がないのか真剣になってくれません。

                      また、昨日見学に行った墓地は、

                      小さくて、それでも200万円くらいするもので、

                      アルバイトで生計を立てている私には贅沢品でしょう。

                      「樹木葬」みたいなものがわたしに合っていると思うのですが、

                      一応家族のいる私にとっては、お墓を子どもたちに残してあげるのも大切なことかもしれません。

                      どうしたらいいのかわかりません。






                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                      にほんブログ村















                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM