レンタルドレスを返す

0









    インターネットで探したレンタルドレスを無事返却しました。

    実は、食事の時お醤油をこぼしてしまい、

    ひやっとしていたのです。

    でも、その場で水洗いなどできないし、

    ホテルに帰ってから見たら濃い色の服なのでどこにシミがあるか分からなくなっていました。

    服を汚すと、あとから更に料金が請求されることもあるときいて心配していました。

    でも、レンタルドレスの会社からメールがあり、

    通常のクリーニングで落ちると言われ、加算料金も発生しませんでした。

    ほっとしました。

    なにかイベントがあったら、また、レンタルドレスを使おうと思います。

    服を買っても、着る機会はあまりないし、

    いつの間にか太っていて着られなくなってしまうのは残念だから。

    いいレンタルドレスの会社があることが分かってよかったです。






    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村











    長男の結婚相手のご両親と会う

    0








      ずっと懸案だったのですが、

      長男が交際している女性のご両親の家へ行ってきました。

      いつも「1人暮らしって楽でいいなぁ。」

      と思っていましたが、

      こういう時、夫の不在が問題になります。

      実は、ご両親のうちお母様とは先月会っていて、

      そのときも、

      「夫さんはどうしたんですか?

      なぜ別れて暮らしているのですか?」

      と質問されて、困っていたのです。

      自分が軽はずみで結婚したことで、長男やその下の子どもたちが幸せになれなかったら困る。

      夫は、わたしとの離婚に同意せず、

      夫との離婚調停は8月にならないと始まりません。

      また、夫の悪口をこれから長男の妻になる人の前で言うのも難しい。



      いろいろと葛藤がありましたが、

      結婚のお許しがいただけてよかったです。

      わたしも、もう61歳。

      若い人たちの迷惑にならないよう暮らしていかなければ。

      どうか、長男の入籍、結婚式が無事(夫の邪魔が入らないよう)終わりますように。




      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
      にほんブログ村








      夏用フォーマルのこと

      0







        以前、「夏用のフォーマルがない」と書かせていただいたことがありましたが、

        結局、購入は見送り、レンタルドレスを借りることにし、

        今日の夜、ドレスが届きました。

        さっそく試着してみたのですが、

        襟が広く開いていて、下着が見えてしまいます。

        自分の服だったら、下着用の止めひもを縫い付けるのですが、

        レンタルドレスだから、それはできません。

        明日はフルタイム勤務ですが、

        夜、ゴーカドーに行き、下着を探してくることにしましょう。

        ゴーカドーの中に、ワコールやトリンプがあったはず。



        レンタルドレスですが、少し早めに借りておいてよかったー。

        借り出す日が、イベントの前日だったらと思うと、

        ぞっとします。

        それにしても、この服を借りているみなさんは、どんな下着を着ているんでしょうね?

        ごく普通のワンピースなんですけど。







        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
        にほんブログ村





        伊勢丹に行きました

        0







          きょうは、午後スミヨシ大学図書館の仕事の日ですが、

          伊勢丹デパートでしか売っていないものが必要で、

          午前中、大急ぎで伊勢丹に行きました。



          「大家さんとぼく」というマンガがあり、

          それに出てくる大家さんは食料品から電化製品まですべて伊勢丹で買うそうです。

          デパートの人たちも、大家さんのことを覚えていて、

          名前で呼んでくれるそうです。

          デパートってそういうこともあるんだ。



          買い物は、10分くらいで終えましたが、

          わたしは、大家さんと矢部太郎さんみたいに

          「お茶でも飲んでいこうか。」

          という気持ちになりました。

          そして、地下の喫茶室に入りました。

          開店直後なので空いていて、わたしの他に家族連れがいるだけです。

          その家族連れの会話がすごくて、

          母親「エコノミークラスに興味があったの?」

          子ども「うん。だって子どもがいたんだもの。」

          という内容で、この人たち、旅行中なのだろうが、

          ファーストクラスかビジネスクラスで旅行しているのか?

          という感じでした。

          ここは、メニューがみんなフランス語由来の言葉で、

          よくわかりませんが、とりあえず注文しました。

          紅茶にマカロン付きで合計1200円。

          ブロガーショコラさんだったら、

          ランチをお腹いっぱい食べられる金額だということに気がつき、ちょっとがっかりしました。



          デパートは少しコワいが、東京都民なのに、

          デパ地下も知らないというのはさびしいこと。

          これから、月1回くらいは行ってみようかな?

          そして何か食べてみようかな?

          そうそう、「大家さんとぼく」の大家さんみたいな、

          店員さんに「○○さま」と声かけされるおばあちゃんも確かに来てました。



          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
          にほんブログ村







          ズボンを買いました。

          0








            まだ6月なのに、ゴーカドーに行ったらセールをやっていて、

            ほしかった白いズボンを買いました。

            ズボンはたくさん持っているのですが、

            体型が変わってきたのか、全部キツくなってきたのです。

            手持ちの白いズボンは、図書館での仕事に必須の「立ったり、座ったり」するたびに引き連れるようなきつさがあり、

            もう、はきたくありませんでした。



            2000円で真っ白なズボンを見つけ、それもストレッチがきいていて、

            ウエストもゴム仕様。

            (やったー。)と思い、1日はいて洗ってみると・・・・。

            あらら、シワだらけ。

            綿100パーセントではないことは確認してありましたが、

            もう一度よく見ると、ポリエステルではなく、レーヨンの混紡でした。

            レーヨンというのはシワになるんだ。

            これから、脱水をせず、すすぎが終わった段階で形を整え、干すことにしましょう。

            (こうすると、シワはかなり改善されます。)

            体重は増えていないのに、ズボンがキツくなるって、お腹が出てくるんでしょうか。

            なにか運動を始めようかなと思います。







            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
            にほんブログ村





            ショコラさんのブログが書籍化!

            0









              わたしがいつも読んでいるブログのショコラさんが、

              本を出版することになりました!

              (わたしとは全然関係ない人なんだけど、なんかうれしい。)

              一般の女性がブログを書いていただけなのに、

              それが出版社の目にとまるなんてすごい!



              ショコラさんのブログのテーマは、

              「60歳代女性のシンプルな暮らし」

              ということだけれど、

              ショコラさんのファッションセンスとか、高校時代のお友達となごやかにランチしていることとか、

              まだ独身の息子たちとのほどよいつきあい方とか、

              その他もろもろショコラさんの人柄をひっくるめてこの結果になったのだと思います。

              本の出版はまだ1ヶ月くらい先のようです。

              今から楽しみ!









              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
              にほんブログ村




              服用するものがどんどん増えていきます

              0






                一昨日、昨日とはげしい足のつりで明け方近く目を覚ましました。

                昨年、

                「足のつりにはレッグウォーマーがいい。」と聞いて、着用しているにもかかわらず、足がつるのです。

                その日の朝刊を開くと、

                「足のつる方にはマグネシウムのサプリメントがいいです。」

                という広告が載っていて、思わず電話をかけて注文しようかと思いました。

                タイミングがよすぎです。



                暑くなり、汗をかいてミネラル不足になり、足がつる高齢者が増えているから、

                このタイミングで広告を出したのかもしれない。



                いや、待て待て。

                と自分に言い聞かせ、よく値段を確認すると、

                1ヶ月で3000円位するサプリメントでした。

                もっと私に合ったのがあるかもしれない、と思い、学校図書館に行きがけにドラッグストアに寄りました。

                小さいドラッグストアだったからか、あまり品揃えがなく、

                マグネシウムのサプリメントはありませんでした。

                「カルシウムMg」というので代替することにし、これを購入しました。

                カルシウムとマグネシウムが半分ずつ入っているサプリです。




                こういうのは、体に合う合わないがあることは知っているけれど、

                毎晩足がつるのはつらい。

                とりあえず「カルシウムMg」で様子を見ましょう。

                2ヶ月分で1000円でした。





                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                にほんブログ村










                臭覚障害に苦しむ

                0





                  昨年年末に鼻が匂いを感じないことに気がついてから半年。

                  それからずっと耳鼻科の通院を続けていました。

                  昨日も耳鼻科へ行き、薬をもらってきました。

                  わたしは、匂いが感じられるかどうか、

                  毎日気をつけるようにしているのですが、

                  昨日は、よそのお宅のクチナシの花の匂いなど確かに感じられたのに、

                  今朝、まるで匂いが感じなくなっているのです。

                  ショックでした。

                  紅茶を入れて飲みましたが、まるで色のついたお湯を飲んでいるよう。

                  耳鼻科の先生は、

                  1ヶ月分の薬をくれ、「1ヶ月後に来ればいい。」と言っていたのですが、

                  とんでもない。

                  またすぐ来週行けるよう、診療予約をしました。

                  (その先生は、1週間に1度スミヨシ市のクリニックに来る人なので、

                  1週間後にしか診察は受けられません。)








                  6月18日

                  これは、アシタバの苗です。

                  なんとか根付いたみたい。

                  大きくなってほしい。



                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                  にほんブログ村




                  年金事務所に行く

                  0





                    61歳の誕生日を過ぎたので、年金事務所に厚生年金を受け取る手続きをしに行きました。

                    わたしは、ずっと国民年金だけ支払っていて、

                    厚生年金に入れたのは学校図書館に勤めた2年間だけです。

                    だから、(年金をもらえるといっても、ごくわずかだろう。)

                    と思っていました。

                    年金事務所はすいていて、すぐ順番がきました。

                    手続きはすぐに終わり、年額1万4,669円いただけることになりました。

                    年額ですから、月割りにするとわずかです。

                    でも、厚生年金てすごい!

                    これから、ずっと働けるかどうか分かりませんが、

                    できるだけ働き続けたいな、と思っています。



                    そのあと、またデパートへ行きました。

                    緑色のトップスを探しているのです。

                    ちょうどいいかな、と思うものがあり、試着してみました。

                    店員さんに、

                    「どうでしょう?」

                    と訊ねると、

                    店員さん「そうですね。お客様はいつも羽織りものを羽織っていらっしゃるようですね。

                    それなら、少ししか見えないのでいいかと思います。」

                    と言うのです。

                    それって、・・・。

                    似合わないっていうことではないですか!

                    明るい緑色とベージュのスカートを合わせるというのは、

                    火曜日のヒルナンデスで学んだことなのですが、

                    私の年齢向きではないのかな?

                    結局、買わずに帰ってきました。

                    いつもながらの、何も買わないデパートめぐりでした。




                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                    にほんブログ村







                    「大草原の小さな家」を見て

                    0





                      「大草原の小さな家」というテレビドラマが始まり、

                      楽しみに見ています。

                      このドラマは、初めに放映されたのは私が高校生くらいの頃。

                      わたしは、中学生のときローラ・インガルス・ワイルダーの作品を読み、

                      夢中になりました。

                      高校生のときは、原書を手に入れて読んでいました。

                      だから、原作とかなり異なるテレビドラマのストーリー運びに違和感があったのだと思います。

                      高校生のときは、このドラマは見ていませんでした。



                      今になってこのドラマを見ると、

                      なんというキツい暮らしをしているのだろうか、と思います。

                      主人公ローラの母は、フランス語が話せ、学校の教員だったというインテリさん。

                      家族だけで、文化もなにもない原野に入植するのは抵抗があったのではないか。

                      ドラマ第1回目で、早くも主人公一家は、せっかく建てた家を失います。

                      これから、何回かワイルダー家は引っ越しをするはず。

                      たぶん、そのたびごと何らかの理由で家を失って新しい土地に行くのです。

                      原作も読み直したいけれど、

                      学校図書館の仕事が忙しいから、ムリかな?

                      今は、目の前の仕事に取り組まなければ・・・。




                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                      にほんブログ村








                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM