痛いガン検診

0





    わたしは、今年60歳なので、「節目検診」のお知らせがよく市から届きます。

    今日は、午前中子宮ガン検診を受け、それから銀行へ行ってこようと思っていました。

    子宮ガンには、子宮頸ガンと子宮体ガンの両方があることは知っていて、

    その両方をお願いしました。



    子宮頸ガンのほうはスムーズにいったのですが、

    わたしの場合、若いときに子宮筋腫ができ、それを取らないままになっていて、

    その筋腫が堅くなり、子宮口をふさいでいると言うことで、

    子宮体ガンのほうにすごく時間がかかりました。

    検査後もおなかが痛く、銀行に行くどころではありません。

    すぐ帰宅し、安静にしていました。

    (こんなに痛いのなら、もう子宮体ガンの検査はやめようか・・・。)

    と思って調べてみると・・・。



    けっこう高齢者で子宮体ガンを発症する人がいるんですね。

    死亡率も高い。

    やはり、ガン検診はめんどうだし、痛いし、年をとればとるほど子宮口は堅くなるだろうし、

    受けたくないよね。

    毎年受けなければならないのかな?

    この痛い検査・・・。






    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村









    よく眠れるようになりました

    0









      わたしは、ずっと眠れず、精神科で睡眠導入剤をもらっていたのですが、

      それでも熟睡した感じがしませんでした。

      もちろん、年をとるごとに眠りにくくなるものだというのは知っていましたし、

      あまり気にしないようにつとめていました。。

      朝は、目覚ましをかける必要がなく、4時や5時に目が覚めます。

      目覚めた後も、身体に倦怠感がなく、

      すぐにでも鉛筆を握って小論文を書き出すことができそうな感じなのです。

      ようするに、ぐっすり眠れた気持ちが全然なかったのです。



      少し前、テレビで、「37℃のお風呂に入るとよい。」といっていたので、

      半信半疑で実行してみました。

      37℃のお風呂といっても、家族のいる人には難しいですよね。

      わたしにとっても、今しかできないことです。

      わたしは、みなさんが好きな温泉やスーパー銭湯が苦手で、

      はいっていられなかったのですが、

      熱いのが苦手だったのですね。

      37℃のお風呂になら入れます。

      そして、その翌日、ぐっすり眠れたのですが、偶然だろうと思いました。

      次の日も、11時から目覚ましをかけず朝7時まで眠れました。

      こんなことは、1年に1度もないことなのですが、

      やはり偶然だろうと思いました。

      3日目は、寝すごすといけないので、夜9時半に寝ることにし、

      朝5時まで眠ることができました。



      3回続いたので、これはもう偶然ではないかもしれない!

      37℃のお風呂を続ければ、今まで続けてきた睡眠導入剤も減らしていけるかも!

      もし、不眠に悩んでいる方がいらしたら、ぜひ試してみてください。





      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
      にほんブログ村






      スポーツドリンクで糖尿病に?

      0











        精神科医に、「水よりスポーツドリンクを飲んだ方がいい。」

        と勧められたのですが、

        その甘さにへきえきしていました。

        また、

        「日本人は塩分を摂取しすぎている。」といわれているのに、

        夏だけは塩分摂取が必要になるのは、なぜかな、とも思っていました。

        そこへ、7月31日の朝日新聞の投稿欄に、

        「暑いときにスポーツドリンクを飲んで、糖尿病を発症する人がいる。

        糖分をたくさん含んだスポーツドリンクは不要です。

        水分補給には、小さじ1杯の塩を2リットルの水に入れたものか、

        コップ1杯の水に梅干し1個でいいでしょう。」

        というお医者さんからの投稿でした。



        知らなかったです。

        アクエリアスなどで糖尿病になるなんて。

        わたしは、ヘルパーをしていたとき、高齢女性で糖尿病の人を担当することが多かったです。

        この人たちは、太っているわけではなく、

        また不摂生な生活をしていたわけでもなく、

        高齢になるにつれて糖尿病を発症したという人たちでした。

        糖尿病になると、

        自己注射などをするなど管理が大変になるので、

        わたしは、糖尿病だけにはなりたくないです。

        正直、大量に買ってしまった粉末のアクエリアスのことを後悔しています。

        そういえば、わたしにスポーツドリンクを勧めた医師は、

        すごく太っていて、関節を痛めているのか、杖なしで歩けない状態です。





        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
        にほんブログ村










        水中毒?

        0






          今日は精神科に行ってきました。

          精神科医は、いつも世間話のようなことをいうのですが、

          今日は「水中毒」の話でした。



          のどが渇いたとき、水を飲まず経口補水液を飲んだ方がいいという話です。

          わたしは、いつも水を飲んでいるので、

          「水だけを飲んでいると、水中毒になりますよ。

          腎臓透析を受けるようになりますよ。」

          という話にはびっくりしました。

          「水中毒」という言葉には、なにか聞き覚えがありますが・・・。

          暑いときには水を飲む、これって当たり前の考えだと思っていました。

          高齢者や、筋肉の少ない人は脱水になりやすいというので、

          わたしなぞは気をつけなければならないですね。

          経口補水液を毎日買うというのもお金がかかることだし、どうしましょうか。




          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
          にほんブログ村







          年をとりました

          0








            最近、年をとったと感じることが増えました。

            やたらと眠くなります。

            朝ご飯を食べるとすぐ眠くなり、昼ご飯を食べても眠くなる。

            先週は、昼ご飯の途中で無意識に眠りこんでしまい、

            スミヨシ大学の出勤時刻に間にあうかどうか、焦るほどでした。

            (結局、間に合いました。)



            子どもも独立し、父親は老人ホームにはいり、

            これから好きなことができると思っていたのに、

            こんどは自分の身体が変化し、思うようにならないなんて・・・。



            わたしは、暑さには強い方だと思うのですが、

            このごろ、いつもエアコンをつけています。

            熱中症で、家の中で死んでいたなんて、冗談にはなりませんから。

            すぐ眠くなるのは、これはみなさん同じなのでしょうか?

            それとも、何か栄養素の不足などと関係があるのでしょうか?




            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
            にほんブログ村





            夜、足がつる

            0









              夜、寝ているときに足がつることがあります。

              これは、加齢によるものだそうですね。

              テレビでいっていました。

              この予防には、レッグウォーマーをはくなどして、

              足が冷えないようにする必要があるそうです。



              わたしは、さっそくドラッグストアに行って、

              時期的にレッグウォーマーがなかったのでレッグサポーターを買ってきたのですが、

              はいてみると、これがけっこうキツい。



              このきつさ、なにかイヤな感じを思い出させます。

              今は夏だからいいのですが、

              冬の乾燥時、わたしはゴム性じんましんで困っていました。

              (このレッグサポーター、はけるのは今のうちだけだな。

              秋になったら、もっとゆるいものを探さないと、

              ゴム性じんましんで、足がはれてしまうだろう。)

              とわたしは思いました。



              年齢を重ねると、いろいろ考えなければならないことが増えますね。

              足のつりは、今のところ、レッグサポーターのおかげでよくなりました。

              テレビ情報も、なかなか役に立つものですね!





              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
              にほんブログ村








              昼寝用のネックピロー

              0












                300円ショップというのがある。

                わたしは、節約をむねとして生活しているので、

                300円ショップにも、100円ショップにも近づかないようにしているのだが、

                昨日はよい買い物ができた。



                学校図書館では、1時間昼休みがもらえる。

                食事した後、眠くなるが、眠ろうとすると姿勢が猫背になり、困っていた。

                300円ショップで、首にはめるネックピローを見つけ、

                これを首に当てればいいのではと思い、

                昨日買ってみた。

                300円のではなく、フードのついた500円のものである。

                実際に使ってみると、

                休憩するときにロッカーに後頭部をあてて眠ることができるし、

                フードをおろすと周囲がくらくなり、

                ぐっすり眠ることができる。
                 
                わずか10分か15分のことだけれど、ぐっすり眠れるのは気持ちがいい。

                500円のネックピロー、お勧めです。





                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                にほんブログ村






                再びデパートへ

                0





                  結局、デパートで買ってきたくつは、足から出血するという事態になってしまいました。

                  わたし(何年ぶりかでデパートへ行ったから、

                  緊張してうまく選べなかったんだ。

                  これから、デパートに少し慣れる必要がある。)

                  と考えました。

                  ゴールデンウィーク中、スミヨシ大学で働き、今日は休みです。

                  それで、きょうは別のデパートに行ってみました。

                  今日の目標は、

                  「デパートに行き、雰囲気に慣れる。

                  お金はつかわない。」

                  ということです。



                  今日いったデパートでは、

                  服は、着てみたいと思うものはありませんでした。

                  でも、靴は、いいものがありました。

                  店員さんに、

                  「試しに履いていいですか?」ときいてから履いてみたのですが、

                  ぴったりです。

                  しかし、革製で、値段も高い。



                  わたしは、自分の仕事が、

                  自転車を30分こいで通勤し、途中から雨にぬれることもあることや、

                  スミヨシ大では館内巡回をしたり、閉館作業のときはダッシュしていることを考えました。

                  それで、買わずにデパートを出ました。



                  今、家に帰ってきているのですが、

                  革靴を履く必要はないかもしれません。

                  ウォーキングシューズがあったから、その方がわたしの仕事にはあっているかな?





                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                  にほんブログ村







                  足にあわない靴

                  0






                    昨日と今日は、くつで頭がいっぱいの2日間でした。

                    めったに行かないデパートで、せっかく買ってきたくつですが、

                    わたしの足には合わないみたい。

                    昨日は、ソックスの上からくつをはいたため、

                    1日中足が苦しかったです。

                    きょうは、いつもはいているソックスではなく、

                    フットカバーという薄い靴下をはいてみました。

                    今日は少し楽でした。

                    しかし、

                    フットカバーでは寒い時期つらいでしょう。

                    やはり、ソックスがはきたい。

                    くつは、どきどきしながらデパートで買うのではなく、

                    ゴーカドーでリラックスして買ってこようと思います。

                    また、他の司書さんにも相談しようと思います。




                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                    にほんブログ村






                    デパートへ行く

                    0










                      1週間、足が痛くて困っていました。

                      結局、時間が過ぎたためか、湿布薬のおかげか、

                      足の痛みは治りました。

                      でも、これに懲りて、もう少し足を大切にしようと思いました。



                      一緒に働いている司書さんに相談すると、

                      「わたしは、キサスポーツの靴ばかりはいている。」

                      と教えてもらえました。

                      それで、その靴を求めに、

                      数年ぶりにデパートへ行きました。

                      いつもは、近所のゴーカドーで適当に選んでいるので、

                      デパートへ行くのはすごく緊張します。



                      (お金持ちの人ばかりじゃないかなぁ。)なんて、不安に思いながら行きました。

                      わたしの収入は手取り7万円前後。

                      これではデパートでなにか買うのはちょっと難しい。



                      とりあえず、靴売り場できいてみると、

                      キサスポーツの靴がありました。

                      さっそく試し履きしてみましたが、

                      ちょっときつい。

                      でも、店員さんは、

                      つま先やいろいろなところを押さえてみて、

                      「これでいいはずです。」

                      というのです。

                      本当かなぁ?

                      店員さんの言うとおり、23.5センチのキサスポーツの靴を買って帰ってきました。

                      それと、デパートの中は、

                      お年寄りも多く、別になじみにくい雰囲気ではなかったです。

                      なにぶん、電車に乗ると言うことがネックで、デパートには行きづらいのですが、

                      これはしかたないですね。



                      定年のない図書館の仕事に就けて、

                      (これはラッキーだ。)と思っていましたが、

                      身体が痛くなっては働けないので、

                      身体を思いやって、働き続けたいと思います。





                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                      にほんブログ村










                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << January 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM