同僚に無視される その1

0
    アスペルガーの専門書に、「当事者に悪気はないのに、周囲の人を激怒させるような言動をとる」とある。

    私の場合、職業の関係もあってか、周囲の人にどなられた経験はあまりない。

    しかし、なぜかわからないが人間関係がうまくいかなかったことはある。

    あのとき相手は怒っていたのだろうか?

    その時のことを書いてみる。



    大学卒業後、全校児童数60名という小規模な小学校の教員になった。

    私と同期の教員に、瀬戸山という男性教諭がいた。

    年齢も同じ、住んでいる教員住宅も隣どうし、担任する学級も隣だった。

    瀬戸山は教員養成学部の出身である。

    一方私は、「小学校教員資格認定試験」で教員免許状を得た。

    試験の点数がよかったから免許状をもらえただけで、小学校での教育実習もしていない。

    わからないことがいっぱいあった。

    瀬戸山に相談したり、教えてもらえるような関係になれるといいなと思っていた。

    しかし、瀬戸山は、理由もなく(と、当時の私には思えた。)、私を無視するようになった。

    赴任後間もない、1学期のことである。

    私は、困惑したが、上司に相談するなどという考えも思いつかなかったので、事態は解決しなかった。

    瀬戸山の私に対する無視は、その後、私が他の小学校に異動するまで続いた。



    私と瀬戸山は、担任する学級が隣同士なので、協力して教育活動を進めていかねばならない。

    それなのに、瀬戸山は口もきかない。

    私は、だれにも相談できず、ひたすら困っていた。



    瀬戸山の態度は、私の方に原因があったのだろう。

    瀬戸山は、私について、

    「話す気、なくなっちゃうよなー。」

    とぼそっとつぶやいていたことがあった。


    何のことをを言われているのか、私にはわからなかった。





    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へにほんブログ村




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM