リュックからガラスビン

0







    ゴールデンウィークに、史跡巡りに行った。

    歴史好きな人のグループがあり、1人が講師役になって、史跡の説明をしてくれる。

    誰でも、資料代ていどのお金をはらうと、参加できる。



    すごくよかった。



    休憩時間に、前に座った女性は、とても高齢に見えた。

    わたしは、80才代の方を何人も訪問しているが、誰よりも年とって見える。

    その人が、休憩時にリュックサックから、

    ガラスの牛乳ビンを取り出したのだ。

    そして、わたしが見ている前で、いっきに飲み干した。



    (リュックサックにガラスビン?

    われたら、どうするの?!)

    わたしが、あぜんとしていると、その人はさらに、もう1本の牛乳ビンをとりだして、

    ぐっと飲み干した。



    わたしは、(相手を肯定する。)ってことを既に知っていたから、

    わたし「牛乳は、いいですね。」

    女性「出かけると、のど渇くでしょう。

    この牛乳はね、紙パックの牛乳を鍋で煮て、さましてつめてくるの。」

    わたし(高温殺菌牛乳ですか!)

    女性「昼時に、ご飯がないとき、

    ケーキやいて食べるんです。

    ケーキに入れるために、わたしは牛乳買っておくの。」



    この女性の話だと、ホットケーキではなく、スポンジケーキを焼くらしい。

    スポンジケーキだと、計量を厳密にする必要がありますね。

    あなたも、わたしのように、計量スプーンやはかりを使うのではないですか?

    仲間がいるみたいで、ちょっとうれしかった。



    女性「わたし、寿司つくるのがへたなんです。

    こんど、寿司の本買ってきて、作り方勉強しようと思います。」



    80才代か90才代の人が「寿司の作り方を勉強」・・・。

    すごい。

    話からすると、この人は、1人暮らしらしい。



    1人で暮らして、ご飯がない時はケーキを焼き、

    寿司の作り方を勉強し、

    牛乳を2本飲んで骨を丈夫にし、

    休日は史跡巡りですか…。



    なんか、うらやましい生活でした。








    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村







    コメント
    年を取ったらかくありたいものですね。 しかし一度沸かした牛乳を「ビン」に入れるんですか?ふーん…キャップはどうするんでしょう?
    • ゆず
    • 2013/05/09 7:56 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM