瀬戸山さんの母親に会う

0





    わたしは、このブログで、自らをかえりみるまで、

    (○○村の小学校の同期の教員瀬戸山さんに、ずっといじわるされていた。)

    と考えていた。


    同僚に無視される その1



    (もしかすると、わたしにも悪いところがあったのでは?)

    と思いいたったのは、ブログを書いていた昨年のことだ。

    瀬戸山さんの実家は、わたしの家から徒歩圏内。

    瀬戸山さんのお母さんが、1人暮らしをしていることは前から知っていた。



    今日、思いきって、瀬戸山さんの実家に行ってきた。

    瀬戸山さんの電話番号をきくためだ。



    わたし「○○村のときのお友だちです。

    瀬戸山さんは、今どちらにお住まいですか?」

    瀬戸山さんのお母さんは、初めて会うわたしのことを歓迎してくれた。

    瀬戸山さん母「立ち話もなんだから、上がってくださいな。」

    見ず知らずのわたしなのに、瀬戸山さんのお母さんは、家に入れ、コーヒーやお菓子をだしてくれた。

    そして、いろいろお話をしてくれた。



    瀬戸山さんは今、校長になっているらしい。



    瀬戸山さんに、電話をかけるつもりだ。

    そして、

    「失礼なことがあったと思うけれど、ごめんなさい。」

    と言おう。







    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へにほんブログ村










    コメント
    こんにちは  あおなさん。

    瀬戸山さんの お母さんに 歓迎してもらえたのですね。
    よかったですね。
    きっと あおなさんの 雰囲気が よかったのだと思います。
    • みやこ
    • 2012/06/17 8:21 PM
    みやこさん、おはようございます。

    コメント、ありがとうございます。

    土、日曜、電話を一回ずつかけたけど、瀬戸山さん不在でした。
    電話できないまま、(謝罪できないまま)終りになりそうです。

    電話が通じたら、また報告します。
    ありがとうございます。
    • あおな
    • 2012/06/18 5:28 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM