友だち同士で役員をやろう

0


    PTAや保護者会など、どうしても役員をしなければならないことがある。

    あおなは、役員はくじびきや選挙で決めるのだと思っていた。

    また、子どもが、学校や保育園にお世話になっているのだから、役員をするのは当然だとも思っていた。

    この二つは、明示されたルールといえるだろう。



    そんなことはない!



    私は、ガールスカウトのリーダーをしたことがある。

    同じ時期にリーダーになった人は4人いた。

    あおなを除く3人は、小学校時代からの親友だった。



    保育園の母の会の役員をやった時のこと。

    役員は、地区ごとにじゃんけんで決まる。

    先に決まった人が、自分の仲のいい人に、

    「ねえ、いっしょにやろうよ。」

    と誘いかけ、その人が立候補し、役員になった。



    子ども会の役員決めのとき。

    仲のいい人たちで、○○年度にやろうね、と根回しをして、立候補していた。


    役員は仲のいい人とやりたいという暗黙のルールがある。


    何も考えず、PTAや保護者会の役員選出の場へ出席してはいけない!

    仲のいい人がいたら、一緒に役員をやれないか、

    やるとしたら、いつやるのが楽か相談しておこう。





    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM