家政婦のミタ その3

0



    松嶋菜々子さんは美人女優だ。

    だが、無表情な「家政婦のミタ」のミタさんは、ちっとも美しく見えない。

    やはり、表情はとても大切なものなのだろう。



    保育士資格試験の予備校の授業を受けた時のこと。

    同じ授業を受けている5〜6人で、1グループになるように言われた。

    そのグループ内で、あらかじめ覚えてきたお話をしあうのだ。

    もちろんみんな初対面だから、お互いにぎこちない雰囲気になる。

    あおなの属するグループに、1人とても表情豊かな人がいた。

    あおなのお話の主人公が、危機にひんすると心配そうな表情になり、危機を脱すると、安堵の色を浮かべる。

    他の人は、緊張しているのか表情が硬い。

    (表情豊かな人に対する方が、話しやすいな。)

    とあおなは初めて意識した。



    この人のように、豊かな表情を浮かべられればいいが・・・。

    いやいや、無理をしても長続きしないだろう。



    人に接するときは笑顔を作る。

    まず、そのくらいから始めてみよう。

    50歳代にもなって、ずいぶん遅いスタートだが・・・。






    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村








    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM