お墓見学

0











    1月に亡くなった父親の遺骨がまだ家にあります。

    昨日は、もともと持っている山奥のお墓に行ってきました。

    早朝に出発したためか、

    電車もバスもスムーズで、1時間半ほどで着きました。

    これを遠いと思うか、そうでもないと思うか・・・。

    そして、今日は、新聞のチラシに入ってきたスミヨシ市内のお寺の墓所を見に行きました。

    最小のものなら、100万円でできるというのです。

    ただ、毎年1万円の管理費、

    そのときに持って行くお菓子(どんなお菓子がいいの?)

    そして卒塔婆料6000円が必要とのことでした。

    また、最小のものだと入る骨壺は2つ。

    わたしの場合、

    今年亡くなった父、6年前亡くなった母、

    そして45年前に亡くなった弟のお骨と3つあります。

    古いお骨は、

    粉末にして土に返すのだそうです。

    お骨をパウダー化するというのは、

    ネット上でもたびたび目にしていたので、

    実際に

    「ここにお骨(つまり粉ですね)をいれます。」

    と見せてもらえたのはよかったです。

    しかし、毎年管理料とお菓子を持って住職さんにご挨拶なんて、

    気が重くなってきます。

    30歳前後の子どもたちは、

    お墓のことに興味がなさそうだし、

    どうしたらいいのか、ほんとに迷います。





    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村










    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM