戸籍謄本の請求 

0







    きょうは、やはり仕事が休みなので、

    父親の相続の手始めに、戸籍謄本の請求をしました。

    父親のもともとの生家はスミヨシ市から少し離れた土地で、

    天気がよければ行ってもいいのですが、

    今日はあいにく冷たい雨が降っているので、

    郵便で請求することにしました。

    郵便で請求すると、

    「わたしの身分証明書、わたしと父親の名字が異なるので、わたしの戸籍謄本のコピー、

    請求用紙、返送封筒」

    などなど、けっこうな枚数の書類が必要なのです。

    戸籍謄本は高くて、750円分の郵便為替も必要です。

    そんなことをしているうちに午前は過ぎ、

    午後は、父親の確定申告の準備をしました。

    去年も、紛失したものがあり、申告できず残念だったのですが、

    今年も、1番大きい額になった大病院の領収書が見つかりませんでした。

    やはり、物事が忙しいときは、モノをしまい忘れたりするんだ、と自己弁護。

    しかし、ここ数年、領収書がなくても申告できることを思い出し、

    家計簿で金額をチェックできたので、なんとか申告はできそうです。

    お年寄りの医療費は高額で、なんだかんだで100万円を超えています。

    わたしが高齢になったとき、こんなに病院にかかる資力はないので、

    どうしたらいいんだろう?

    できるだけ仕事を続けることが、今のわたしの目標です。




    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村









    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM