父のお葬式

0









    今日は、父のお葬式でした。

    昨日は学校図書館を休み、自宅に祭殿を作ってもらったりと準備をしました。

    葬儀社の人がたんすをずらして部屋を広く使えるようにし、

    金属の棒に3本足のついたものを立て、それにグレーの布を張った木材を取り付けました。

    その金属の棒を2本立てると、6畳の部屋の狭い方がおおわれ、厳かな感じのするスペースになりました。

    その前に花で飾りつけた台、お棺、更に花で飾りつけた台を置き、

    祭壇の完成です。

    しかし、お坊さんの使うスペースを確保すると、

    6畳の部屋いっぱいになり、

    参列者は、その隣の部屋で、開いた扉を通してお葬式の様子を見守る、というようになってしまいます。

    わたしの住んでいる家は、現代の家としては広い方だと思うのですが、

    ちょっと狭すぎる感じがします。

    葬式会社の社長さんは、

    「現在は自宅での葬儀が主流です。」と言っていたのに、

    本当かな?

    他の人は、どのような家に住み、どのような葬儀をしているのでしょう?

    子どもたちの協力もあり、無事葬儀も済み、

    今父はお骨になって骨壺の中で眠っています。

    まだ、これから老人ホームに置いてある荷物を引っ越し業者に頼んで持ってきてもらうなどありますが、

    少しずつやっていこうと思います。

    父が亡くなったら、いろいろ(外食したり)楽しいことをしようと思っていましたが、

    わたし自身が年齢とともに食欲も衰え、特に食べたいものもない状態です。



    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村




    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM