ジップロックを捨てます

0










    ジップロックを初めて見たとき、その便利さに驚嘆しました。

    ビニールの質の良さ、封ができること。

    小さいものは、母がディサービスに行くときの薬を入れるために、

    大きいものは旅行の時の洗面道具入れに使ってきました。

    もちろん、食品に使ったものは捨てますが、

    薬や衣類などを入れたものは汚れているわけではないので、

    捨てたことなどありません。

    ですから、専用の箱を作って押し入れに保管してありました。



    でも、最近、そうまでしてまで保管しておくのはどうなのかなと思い始めました。

    捨ててもいいのじゃないだろうか?

    新品のジップロックを持っているし、

    薬を必要としていた母は亡くなってもう5年もたちます。

    それで、押し入れの箱を見直してみました。

    旅行の時、服を入れるのに使える特大サイズはとっておきますが、

    他のは捨てます。

    箱から出したら、ジップロックそのものの量はごく少なかったです。

    (えっ、これだけ?)と思うくらい。

    箱には、まだ特大サイズのジップロックが入っていますが、

    これもそのうち見直そうかと思っています。





    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村









    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM