父の退院につきそう

0






    きょうは、父の退院日でした。

    老人ホームに入所しているのですが、具合が悪くなり、大きい病院に入院していたのです。

    すぐ調子はよくなり、今日午前中に退院することになりました。

    病院では、寝巻きなどがセットになったものを頼んでいました。

    その方が自分で衣類を用意したり、洗濯したりするより手軽だからです。

    そのセットについていたシャンプーや液体石けんは「必要ないよね。」とそのまま病院において退院してきてしまいました。



    老人ホームに戻ってみると、父の部屋に次に入院する病院のパンフレットが置かれていました。

    こんどは、まぶたの垂れ下がり(眼瞼下垂)を手術するのです。

    その病院のパンフレットを見てみると、

    「石けんやシャンプーをお持ち下さい。」と書いてあります。

    今度の病院は、便利な寝巻きや生活用品のセットはないみたい。

    ショック。

    つい先ほど、

    「必要ない。」と病院の棚に置きっぱなしにしにきたものを、また購入しなければなりません。



    きょうは、午前中は父の退院の付き添い。

    午後はやはり父の確定申告を行い、忙しい1日でした。






    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村









    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM