思い出し笑いをしてはいけないの?

0





    kyupin先生(=精神科の医師)のブログに、

    「子どもの頃、思い出し笑いをしてはいけない、としつけを受けた。」

    と言う内容が書かれていて、少し驚いた。

    わたしは「笑い」とか「笑顔」というのは、いいものだと思っていて、

    状況によっていけないことがあるというのは知らなかった。



    思い出し笑いをすることにより、

    「あの子は変な子だ。」と思われ、それがいじめにつながるということだった。

    なぜ「変だと思われるのか」は、その笑いが精神病者の笑いと同じモノだと思われるからということだった。



    わたしは、周囲の人が笑っているとき、

    なぜ笑っているのか理解できないことがあるし、

    逆にわたしが(すごくおもしろい。)と思うことが、

    周囲の人には理解されないということも時々ある。



    これは、みんなある程度そうなのではないか?

    (別におもしろくない。)と思っていても、

    周囲にあわせて笑っている人もきっといるだろう。

    きっとたくさんの人がわたしと同じように思っているのだろう。

    そう願いたい。






    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村







    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM