放送大学 教育の最新事情 第4章

0








    きょう視聴したのは、教育の最新事情第4章です。

    第4章は、抽象的な話しが多く、難しかったです。



    第4章のポイントは、

    1.子どもを囲む社会環境の変化は、豊かな生活を可能にする一方、

      新たな生きる難しさを生み出しています。

    2.最近の脳科学の成果は統制機能の重要性や言葉や数についての

      脳での根拠を明確にしてきました。

    3.発達心理学では、子どもの元々持っている力の有能さを強調するとともに、

      自己制御の重要性を示しています。

    4.教育心理学は認知心理学の知見に基づきながら、

      授業への示唆を多く与えるようになりました。



    今、朝6時です。

    これから、昼ご飯を作り置きし、博物館ボランティアへ行きます。






    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村





    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM