健康保険ゲットした!

0





    きょうは、健康保険を手に入れようとがんばった日でした。

    まず、午前中に私が住んでいる地域の年金事務所に何度か電話しました。

    混んでいて、つながらないことが多かったのですが、

    やっとつながり、住所や名前を言うと、

    会社が、わたしが退職した届けを出してくれたことが分かりました。



    よかったー。

    それで、電車に乗り、駅から遠い年金事務所へなんとかたどり着き、

    「健康保険喪失証明書」を発行してもらいました。

    それから再び電車に乗り、

    自分の住んでいるスミヨシ市に戻り、

    市役所で国民健康保険に加入しました。

    小さい保険証を発行してもらい、

    ほっとしました。

    精神科にも、整形外科にもかかっているのだもの、

    あなたが頼り。



    この話には、すごいおまけがあります。

    一仕事終えて、家に帰り、郵便受けをのぞくと、

    会社からの封書が来ていました。

    (なんだろう? 退職なんかしやがって、と悪口でも書いてあるのか?)

    と思って開封すると、

    なんと出てきたのは「健康保険喪失証明書」。

    びっくりしました。

    最低賃金で、有給さえとれない(お金で補償してもらうシステム)会社ですが、

    健康保険に関してはしっかりしていたんだ。

    じたばたせずとも、1日待てばよかったという結末でした。




    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村









    無保険でだいじょうぶ?

    0







      わたしは、今健康保険に入っていない状態なのです。

      こんなこと、人生で初めて。

      働き始めてからはずっと国民健康保険で、

      学校図書館の仕事で、思いがけず社会保険に入れてもらえることができて、

      喜んでいたのだけれど、

      退職とともに、また国民健康保険のお世話になる必要が生じました。

      会社には、退職から5日たったら、その届けを年金事務所に出す義務があるそうです。

      だから、わたしは今月、5日すぎに、年金事務所に行き、

      仕事を退職したという証明書をもらわなければ、

      国民健康保険に入れません。

      コロナウィルス感染の危険性があるのに、どうすればいいんだろう?

      それに、少しいい加減なところがある会社。

      「あおなさんは退職しました。」

      という手続きをとってくれているかどうか、分かりません。



      今、保険に入っていないから、ウイルス感染するわけにはいかないし、

      事故にあうわけにもいきません。

      世間の人、みんな家にいなければならない状態だから、まぁいいか・・・。





      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
      にほんブログ村













      胃カメラを受けました

      0






        きょうは、胃ガン検診で「要精密検査」の結果になったので、

        さっそく胃カメラを受けに行ってきました。

        朝食は食べず、クリニックで鼻に麻酔をかけてもらい、

        鼻から胃カメラをいれました。



        結果、ポリープがあったものの、悪いものではないということで

        このままでいいということでした。

        でも、このままということは、

        来年健康診断を受けたら、

        また胃の検査で「要精密検査」になるのかな?

        それは、ちょっと抵抗がありますね。

        また、今まで社会保険に入れてくれていた会社が少しいい加減なところがあり、

        4月からスムーズに国民健康保険に移動できるかどうか不安です。

        「あおなさんは退職しました。」という届けをすぐ年金事務所や保険関係に出してくれるといいのですが・・・。

        (そういうところがいい加減て困ります。)





        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
        にほんブログ村













        ガン検診の結果

        0







          わたしは、学校図書館で社会保険に入れてもらっていますが、

          健康診断などが受けにくいのです。

          会社にOKをもらって、それから自分で受診可能なクリニックに予約するという方式です。

          健康診断の料金は会社持ちなので、

          会社としてはあまりいい顔をするわけはありません。

          昨年はムリを言って受診しましたが、

          今年は、父のお葬式をだしたりした関係で忙しく、

          健康診断を受けずに1年過ぎてしまいました。

          スミヨシ市で胃ガン検診をしてくれるので、

          それに申し込み、胃ガン検診を受けたのが2月。

          きのう(3月24日)その結果が届いていました。

          その結果は、「要精密検査」。

          (えーっ、これって何?

          わたし、ガンの可能性があるの?)

          と悪い方へと考えてしまい、

          それから、離婚裁判中の夫のことに考えが及びました。

          (ここでわたしが死んだら、財産の半分は夫のものになる。

          夫にお金を渡さなければならなくて、父親が残してくれた家を処分するのはいやだ。

          子どもたちの誰かに残したい。)

          など、いろいろなことで頭がいっぱいです。



          ところで、今朝、さっそくかかりつけの胃腸科専門医に行ってきたら、

          土曜日に内視鏡の予約がとれました。

          なんでもありませんように・・・。




          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
          にほんブログ村












          目の充血をなんとかしたい

          0







            学校図書館にある本は、

            仕事だから読まなくてはいけないのですが、

            読んで(つまらない。)と思うものも多いです。

            高校生向きの本は、やはり60歳過ぎの私にはあわないのです。



            その中で、群ようこという作家のエッセーがおもしろかったです。

            確認してみると、この本は、

            やはり私と年齢の近い司書教諭が、高校生のためでなく、

            「自分が読みたいから。」

            とリクエストして入れていた本でした。



            その本「かるい生活」がおもしろかったので、

            公共図書館で群ようこの「ゆるい生活」を借りてみた。

            これは、著者の「漢方薬体験記」のような本で、

            漢方薬局の薬剤師にいろいろな薬を調合してもらい、

            マッサージも受けたら、体の調子がよくなった、

            という内容の本だった。



            わたしも、著者のように目の白いところが充血することがあるのだが、

            これはPCや読書、TVなどの見過ぎのようだった。

            でも、この3つをすべて絶ったら、ラジオを聞くくらいしかすることがなくなってしまう。

            どうしたらいいのだろう?





            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
            にほんブログ村











            悲しすぎるアンケートの答え

            0









              先日、耳鼻科に行きました。

              匂いを感じなくてショックを受けたのが、昨年の12月ですから、

              もう1年も治療を続けているわけです。

              そこで、診察前にアンケートを受けました。

              「最近、次のモノの匂いを感じましたか?」というアンケートでした。

              そのアンケートの答えなのですが、

              ちょっと悲しくなるようなものでした。

              匂いがどうこう言う前に、

              自分の貧しさに打ちひしがれたからです。

              「ニンニクの炒めた匂い」→回答「節約していて、料理にニンニクを使わないのでわからない」

              「コーヒー」→ 回答「家でカフェインレスのコーヒーを飲むだけで、カフェインレスのコーヒーは香りが薄いのか、よくわからない。カフェなどには行かない。」

              「緑茶」→回答「節約していて、緑茶のかわりに白湯を飲んでいるので、わからない。」

              「バター」→回答「節約していて、バターを買わないので分からない。」

              「海苔」→回答「節約していて・・・。」

              とにかく、聞かれるモノほとんどわたしの日常生活で縁のないモノなのです。



              これはまずい。

              とにかくスーパーで海苔を買ってきて食べました。

              海苔の匂いは感じられてホッとしました。





              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
              にほんブログ村















              治ってきた歯周病

              0











                わたしの両親は歯が悪く、50歳代で総入れ歯でした。

                わたしも子どもの時から虫歯が多く、

                歯では苦労しています。

                ですから、今も定期的に歯医者さんに行って検診をしてもらっています。

                きちんと歯磨きをしていても、

                歯ぐきが年齢とともに縮んでしまうのは残念です。

                しかし、今回の検診でいいこともありました。

                歯周病が少し(1ミリレベルですが)よくなった部分があるのです。

                わたしは、洗面所の鏡の裏に歯医者さんでもらった

                「お口の健康シート」を貼って、

                それを見ながら歯ブラシしています。



                一人暮らしだからできることだと思いますが、

                鏡を開くたびに歯のことを思い出すことができ、

                とてもいいですよ。




                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                にほんブログ村






                歯医者さんからもらったモノ

                0










                  先日、歯医者さんに予約に行ったとき、

                  いいものをもらいました。

                  歯磨き粉の試供品です。

                  これには、フッ素が高い濃度で配合されています。

                  (1450ppm)



                  ソバノスーパーで確認したけれど、

                  シュミテクトは数種類売っていましたが、

                  この歯磨き粉は売っていなかったので、

                  ドラッグストアで探す必要があるかもしれません。

                  年をとると、誰でも歯ぐきが衰えてくるものなので

                  むき出しになった歯を虫歯から守ってくれるそうです。

                  ちょっと年齢の高い方にはオススメです!




                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                  にほんブログ村











                  足と腰の痛み その2

                  0





                    きょうは、学校図書館が休みの日。

                    気になっていた足と腰の痛みで整形外科を受診しましたが、

                    既に痛みは治まっていました。

                    わたしは、骨粗しょう症で、2ヶ月に1度受診することになっているので、

                    骨を強くする薬をもらうだけで、今日の受診は終わりました。



                    今、夕方なんですが、午前中には治まっていた腰が、

                    少し痛み始めています。

                    足や腰。

                    こういうところを痛めたら、スミヨシ大学の仕事はできないし、

                    時間があったら参加したいなぁと思っていた「古地図歩き」なんてムリです。

                    年をとるって、思っていた以上に辛いことなのかもしれません。



                    今日は、大事をとって歩かずに、バスでゴーカドーや100円ショップに出かけたけれど、

                    それもしない方がよかったかな?

                    明日は、おとなしく横になっていようかと思います。





                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                    にほんブログ村








                    腰と足の痛み

                    0






                      今週は、水曜日、洗濯物を干そうとしているときに、

                      腰がぎくっとなり、

                      (あっ、やってしまった!)

                      と思いました。

                      今週は、学校図書館の仕事が毎日入っているので、受診は土曜までムリです。

                      持っていた湿布で様子を見ながら仕事を続けました。

                      すると、なんと、それまで気にしていなかった右足まで痛くなってきました。

                      (土曜日になったら受診しよう。)

                      と思っていて、土曜朝整形外科に行ってみると、

                      夏休みで休診でした。



                      また月曜日に行くことにします。

                      腰は、なんとか痛くなくなってきたのですが、

                      足の方はまだ痛いです。

                      痛いときは杖がほしいと思うくらい。

                      これでは楽しく勤めてきたスミヨシ大学の仕事もできなくなるかも・・・。

                      地下1階、地上3階の図書館を一人で戸締まりして回る仕事なのです。

                      右足の痛みが治るといいのですが・・・。




                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                      にほんブログ村






                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM