ジャケットを購入しに行ったけれど・・・

0









    ゴーカドーで見た3万円のジャケットが忘れられなかったわたし。

    昨日は、午後から勤務の日だったけれど、

    大急ぎでゴーカドーへ行ってみた。

    午後から勤務の日は、10時半頃昼食を食べ、

    11時半頃家を出るから、

    午前中はけっこう忙しいのだ。

    ゴーカドーの催事コーナーにあった革のジャケット。

    「お手入れいらずでラクですよー。」

    という販売員さんのことばが耳に残る。

    朝、慌てて行ったのだけれど、

    催事コーナーはもう刃物や台所小物の売り場に変わっていて、

    ジャケットは買えませんでした。

    まぁ、よかったのかな。

    お金をムダ遣いせずにすんだのだし。

    これから、機会があったら、買えることもあるでしょう。

    あのジャケット、今ごろどこの売り場に並んでいるんだろう?




    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村








    ジャケット買いました。

    0





      昨日は、仕事が休みだったので、

      以前からほしいと思っていたレザーのジャケットを買いにターミナル駅に行きました。

      ここにはデパートがあり、そこに行けば確実に買えるだろうけれど、

      わたしの経済力にふさわしいモノがいいと思い、

      まず駅ナカのビルに行ってみました。

      デパートより安いだろうと思っていたのは、

      完全な思い違いで、

      すぐにいいなと思えるジャケットがあったけれど、それには3万円の値札がついていました。

      そのビルを全部チェックしたけれど、

      どの店も同じくらいの値段だったので、

      予算1万円のわたしには、ショックでした。

      それから、そのビルを出て、駅のまわりの商店街をうろうろしました。

      ところどころに服の店があり、

      それぞれ「若い女性向け」「中年向け」などとなっているのがなんとなくわかります。

      ただ、レザーのジャケットはなかなか見つかりません。

      さすらいの末、もう夕方近くになって、

      1軒の若い女性向けの店で、

      ありました。合成皮革のレザーのジャケット。

      ただ、Lサイズなのにちょっとキツいのが難点。

      (これから、寒くなりカーディガンやセーターを着るのに、

      今の状態でキツいってどうなんだろう?)

      と思ったけれど、ちょっと妥協して、このジャケットを買いました。

      税込み5060円。





      そのあと、スミヨシ市までもどり、

      念のためにゴーカドーを見て、びっくりしました。

      催事コーナーで、デパートの商品を売っているではありませんか!

      わたしがほしいと思っていたジャケットもあり、

      値段はターミナル駅の店と同じ3万円でした。

      また、デパートから来ている店員さんの接客が見事で、

      わたしは、思わず買おうかと思うほどでした。

      (あぶない、あぶない。そもそも3万円持っていないし・・・。)

      そのあと、ゴーカドーの中をめぐって思ったことは、

      やはりアラカンのわたしに合う服は、ゴーカドーにあるなと思いました。

      サイズも5Lまでそろっていますし。

      これから、1週間に1度は、ゴーカドーに行って服を見ようと思います。

      〈見るだけね。)

      ターミナル駅にも行きますよ。

      自分の家の近くにあるのだから、どこに中高年向けの店があるかくらい、知っておきたいと思います!




      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
      にほんブログ村





      美容は自尊心の筋トレ

      0





        「美容は自尊心の筋トレ」という本が評判になっているらしい。

        読後感を書き込むサイトがあり、そこで、

        「読み終えて号泣した。」

        などと書かれているので興味を持った。

        自分の住んでいる市の公共図書館にはないし、

        隣の市の公共図書館をチェックしてみたら、

        予約者が数十人いるので、予約したとしても読めるのには1年くらいかかってしまう。

        それで、本を買わないわたしだけれど、

        一番近いターミナル駅まで行き、

        大きい本屋へ行って購入した。




        読んだ感想だけれど、わたしにはあまりぴんとこなかった。

        この本の中の言葉として、「デパコス」という用語が時々出てくる。

        何の意味か、最初分からなかった。

        しばらくして、「デパートで売っている化粧品」であることに気がついた。

        カズキレイコの化粧品をやめてから、

        すごくお化粧が楽になっていて、時間短縮になっているので、

        なにか少し付けくわえてもいいなと思い、

        この本の中ですごくほめてある日焼け止めクリームを買ってみようとおもった。

        クレ・ド・ポーの日焼け止め。

        これを買おうとスミヨシ市内のドラッグストア、ゴーカドー、ドンキホーテに行ってみたけれど、

        売っていなかった。

        ほんとに「デパートでしか売っていない化粧品」てあるんだ!

        それで、今日は、デパートで買ってきましたクレ・ド・ポー。





        こんな高い化粧品を買ったのは初めて。

        いつも使っている「ちふれ」の日焼け止め(800円くらい)となにかしら違いがあればいいのだけれど・・・。

        明日、使ってみます。




        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
        にほんブログ村








        オークションで買い物したいです

        0







          今、オークションサイトを利用している人って多いと思います。

          わたしは利用したことがないです。

          スマホを持っていないし、

          PCでもできるようだけれど、めんどうな感じがするから。



          先日、メルカリの「出品マニュアル」というのが

          新聞広告として挟み込まれてきました。

          小学生から90歳代の人まで出品しているんだって!

          オークションはやってみたいし、

          なんどもサイトを見たことはあります。

          品質のいいものが安く手に入るというのは魅力です。

          でも、わたしは、服のブランドとか分からないし、

          そもそも実店舗で買い物をする体験が圧倒的に不足しているから、

          まずお店に行って買うのが今のわたしの目標だと思っています。





          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
          にほんブログ村







          通販で服を買うのをやめてみる

          0






            わたしは、毎年冬になると、Land's Endのハイネックシャツを着ていました。




            下に着るのは、ベルメゾンのホットコットという保温肌着です。

            どちらもすごく暖かくて、ホームヘルパーのときは役にたっていました。

            高齢者の家は、古いお宅が多く寒かったから・・・。

            さて、今年もLand's Endとベルメゾンからカタログが送られてきました。

            わたしは、さっそく注文しようと思ったのですが、

            (ちょっと待てよ。)と思ったのです。



            スミヨシ大学図書館も都立高校も、十分温かい。

            暖房もつけられます。

            (今までと同じ服装でいなくてもいいんじゃないかな?)

            と思い、通販で購入するのをいったん保留しました。

            まず行ったのはゴーカドーです。

            下着売り場には、オーガニックコットンで作られた下着があり、

            通販に頼らなくても、ゴーカドーに来ればなんとか下着は買えそう。

            トップスは、ゴーカドーの中の無印良品で、

            1000円くらいのハイネックシャツを売っていました。

            迷いましたが、Land's Endのはもっと作りがしっかりしているので、そこでは買わず、

            一番近いデパートに行き、なんども試着をくりかえしたあげく、

            Tシャツを2枚購入しました。

            自分はMサイズとおもっていましたが、なんとSサイズでぴったりでした。



            今、みなさんが通販で買っているのは知っていますが、

            わたしは、これからなるべくお店に行って服を買おうかなと思っています。

            今まで、通販で買って失敗したことも多かったから。

            ゆっくり売り場を見て、自分のために選ぶということをしてみたいなと思っています。





            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
            にほんブログ村






            生まれ変わった指輪

            0







              ずっとタンスにしまいっぱなしだった指輪のリフォームを思いきってしてみました。

              もともとは、叔母がくれたエメラルドの指輪です。



              古物商に売ろうかと思っていたのですが、

              エメラルドでは買い取ってくれないという話も聞き、

              やっと自分で使えばいいのではないか、と思い至ったのです。

              わたしの家の近くに、

              宝石のリフォーム加工をしてくれるおじいさんがいます。

              店を構えているわけではないので、

              格安で良心的なのです。

              難点はご本人の年齢ですね。

              今日も、

              「いつでもクリーニングしてあげますよ。」

              と言ってくださいましたが、今70歳代後半に見えるので、

              本当にいつまでやってくださるかです。

              華奢で、ひっかかることが多く普段使いできなかった指輪が、

              アラカンにふさわしい指輪になりました。

              これからなるべく使おうと思っています。








              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
              にほんブログ村






              新しい化粧品を買ってみる

              0





                わたしは、10年くらい前にカズキレイコのメイクアップ教室に行きました。

                それまで、正直いって

                (化粧ってどうしたらいいの?)

                という感じで、自己流でファンデーションや口紅を塗るくらいでした。



                相談できる友人もいないし、お店の人に尋ねる勇気もない私にメイクアップの方法を教えてくれたメイク教室にはとても感謝しているのです。

                しかし、このカズキレイコのメイク法というのがとてもめんどうなのです。

                1.イエロー下地を塗る。

                2.イエローファンデーションと肌色のファンデーションを混ぜる。

                3.2でできたファンデーションを塗る。

                4.パウダーをはたく。

                5.眉を描いたり、口紅をつけたりする。



                このようにめんどうな手順なのですが、わたしは、(せっかく習ったのだから・・・。)

                と思い、忠実に実行してきました。



                老眼が始まってから、公共図書館には行きませんでしたが、

                学校図書館で買う本を選ぶ必要があり、公共図書館に行くようになりました。

                図書館で、カズキレイコの本を見かけ、なんとなく借りてきて驚きました。

                メイクの手順が簡単になっているのです。

                上記の2番が完全になくなり、はじめからできている肌色のファンデーションというのを塗ればいいだけになっている・・・。



                なにか裏切られたような気分がしました。

                カズキレイコの会社からは毎月通信販売のお知らせが来るのですが、

                「簡単にぬれるファンデーションができました。」

                などの告知が書いてあったという覚えはありません。

                通信販売なので、○○円以上でないと送料を払わないといけないなど、

                制約もあり、それも苦しかったのです。

                これから、通信販売で化粧品を買うのはやめます。

                その代わり、ドンキホーテとゴーカドーに行き、

                さんざん迷い、MISSHAのクッションファンデーションを買いました。




                「自然な肌色」を選んだのですが、わたしの肌色には、まだ少し白っぽいようでした。

                それと、一般的にファンデーションには「詰め替え」がありますが、

                これには詰め替えがないようでした。






                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                にほんブログ村









                カーディガンを買いました。

                0









                  わたしは、物持ちがいい方で、なんでもすごく長く使います。

                  寒くなるとカーディガンを着るのですが、

                  昨年まで着ていたのが次の写真。





                  ヒョウ柄のは、たまたまヒョウ柄のエコバッグやマフラーをしている人が周囲にいて、

                  はやっているのかと思い込み、

                  購入してしまってから、

                  この柄は派手な柄なのだということに気がつき、

                  後悔しながら着ていました。

                  赤いのは、20年以上前、衣類を扱う仕事をしている人から譲ってもらったものです。

                  不思議なことに、すり切れもしないし穴も空きません。

                  20年以上前には、似合っていたかもしれませんが、

                  今のわたしには似合わない。

                  これもイヤだなと思いながら着ていました。

                  「断捨離」の本を読んで、

                  「自分がいい気分になるものを使わなくてはならない。」

                  という部分が気になりました。

                  毎日、掃除したり、草むしりしたりするときに着るカーディガン。

                  ふさわしいものないかな?

                  と思い探していたら、

                  無印良品にありました!



                  本来は2990円のものなのですが、

                  セールになっていて2490円で買えました。

                  古いのは、すぐ捨てようと思います。





                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                  にほんブログ村










                  AIに身体計測してもらう

                  0





                    きょうは、すごくムダなことをしてしまったかもしれません。

                    以前から、下着がボロボロなので、

                    (新調したい。)と思っていました。

                    昨日、勤務先の図書館にアエラという雑誌が納品され、パラパラ見たら、

                    「原宿に3Dで体を計測し、ぴったりの下着をAIが提案してくれる店がある。

                    女性記者も体の計測をしてもらい、AIの勧める下着に満足した。」

                    という記事があり、わたしも行ってみたのです。

                    ありました。AIが計測してくれる店。

                    計測はしたのだけれど、その店は若い女性対象の店で、

                    わたしに合う下着はなく、

                    「デパートに行けばありますよ。」

                    とのことで結局新宿のデパートへ。

                    デパートには、わたし向きの品揃えがあったのですが、

                    わたしからしたらすごく高価。

                    でも、(えいっ!)と思いきって買いました。

                    店員さんは、

                    「もう1枚色違いを・・・。」

                    と言っていたけれど、1枚でけっこう。

                    逃げるように下着売り場を離れました。

                    ユニクロで下着を調達しているショコラさんは偉いと思うし、まねしたいけれど、

                    デパートでフィッティングしてもらった下着はやはり違います。




                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                    にほんブログ村











                    レンタルドレスを返す

                    0









                      インターネットで探したレンタルドレスを無事返却しました。

                      実は、食事の時お醤油をこぼしてしまい、

                      ひやっとしていたのです。

                      でも、その場で水洗いなどできないし、

                      ホテルに帰ってから見たら濃い色の服なのでどこにシミがあるか分からなくなっていました。

                      服を汚すと、あとから更に料金が請求されることもあるときいて心配していました。

                      でも、レンタルドレスの会社からメールがあり、

                      通常のクリーニングで落ちると言われ、加算料金も発生しませんでした。

                      ほっとしました。

                      なにかイベントがあったら、また、レンタルドレスを使おうと思います。

                      服を買っても、着る機会はあまりないし、

                      いつの間にか太っていて着られなくなってしまうのは残念だから。

                      いいレンタルドレスの会社があることが分かってよかったです。






                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                      にほんブログ村












                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM