司書としてもっと勉強したいけれど・・・

0





    9月から新しく来た司書3さんは、

    40歳くらいで、学校図書館司書の中では一番若い。

    司書の資格をとったのも4年くらい前だそうです。

    わたしは、司書になるのに苦労したのに、

    司書3さんは、資格をとる前から司書として働いていたそうです。

    わたしは、この春、司書の採用試験を20回くらい受けて、全滅だったという話をすると、

    自治体によって、

    「簡単になれるところとなれないところ」があるそうです。



    ハケン会社に、図書館の業務を任せている自治体は、司書になるのは簡単だけれど、

    時給は安い。

    わたしの自宅があるスミヨシ市は、時給1200円でいいですが、

    試験は1次、2次とあって難しかったです。

    スミヨシ市の周辺は全部、同じような状況なので、東京中そうなのかと思っていたのですが・・・。



    司書3さんは、

    「あおなさんは、公共図書館で働いた方がいい。」

    と言ってくれるのですが、

    そんなにうまく雇ってもらえるとは思えないし、

    今の学校図書館は自宅から自転車で行けるというメリットもあります。

    利用者がほとんどいない、という面でさびしい学校図書館ですが、

    家から近い、人間関係が複雑でないというメリットは、

    わたしにとっては大きいのかも・・・。

    また、社会保険にも入れてもらっているし、その面でもメリットを感じています。

    仕事がないときは、PCの練習もできると考えればいいのかなぁ。





    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村




    図書館大会に行きました

    0






      きょうは、父が老人ホームに入所して3日目。

      もう、老人ホームに入所したら、全部おまかせできるのかと思っていたのですが、

      そうはいきませんでした。

      収納が足りなかったので、棚を持って行ったり、

      置き時計を持って行ったり、

      また、一昨日、親戚の人がかってに施設から借りてしまったベッドサイドテーブルを、

      福祉用具の業者から借りる手続きをしたり、

      テレビを買うように電器店に電話したり、やることはいろいろありました。



      そのあと、時間があったので、

      なんと「全国図書館大会」に行くことができたのです。

      これは、オリンピック記念センターで2日間だけ開催される催しです。

      2日目明日は、学校図書館の仕事なので、

      出席できるとしたら今日だけ。

      あこがれの「図書館大会」に出席できてよかったです。

      入場料3000円は高いと思いましたけどね。

      みなさん、職場の出張扱いで来ているような人ばかりでした。

      自腹で3000円を払っているのは、わたしだけかもしれませんね・・・。






      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へにほんブログ村






      しゃしゃり出る親戚の人

      0








        きょうは、父が老人ホームに入居しました!

        朝、9時ころ現在入院している病院に行き、

        しばらくすると、

        父の弟ケイイチさんとその妻が来ました。

        また、父の妹ヨウコさんも来ました。

        この3人が来ることは聞いていたので驚きませんでした。

        老人ホームの場所を確認し、雰囲気をみたら帰るだろうと思っていたからです。



        退院手続きを終え、10時にタクシーを2台読んで分乗し、

        すぐに老人ホームにつきました。

        荷物を整理し、

        (ケイイチさんたちいつ帰るんだろう?

        昼ご飯はどうするんだろう?)

        と思っていましたが、

        ケイイチさんたちは帰りません。

        そのうちに、「サービス担当者会議」というのが始まりました。

        これは、看護師さんやヘルパーステーションの責任者など、

        各部署の責任者が集まってする会議です。

        わたしは、自分だけが出て、文句を言いがちな父親には出てほしくありませんでした。

        親戚の人など、家族ではないので問題外です。



        ところが、ケイイチさんは、父に

        「自分のことだから出るよね。」

        と言い、ケイイチさん本人も出席したのです。



        なんというか・・・。

        この老人ホームを探し出したのはわたしですし、

        ケイイチさんに経済的に援助してもらっているわけでもないし、

        なんでここまでしゃしゃり出てくるの?

        という違和感がありました。

        ケイイチさんは介護のことなんか知らないので、

        とんちんかんな質問をしてくるし、

        恥ずかしかったです。

        やっぱり、部外者には一歩引いていてほしかったです。





        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
        にほんブログ村







        父の老人ホーム入居準備

        0





          きょうは、長男に車を出してもらい、

          父が入居する予定の老人ホームに荷物を運び入れました。

          荷物といっても、パジャマなどの衣類と、

          それを入れるプラスチックでできた衣類ケースです。

          他の部屋をちらりと見ると、

          けっこう立派なタンスが置いてあったので、

          (ウチでもタンスをいれたほうがいいかなー?)とも思いましたが、

          タンスを入れるとなったら、わたしたちの力では無理なので、

          引っ越し業者を頼まなければならなくなりますね。



          まぁ、あとから父の意見も聞いて、タンスがほしいといったら、

          入れることにしましょう。

          テレビも、電話も、

          「そんなものいらない!」

          とどなられたので、今現在はなし。

          電話も、あれば親戚の人と話したり、

          楽しく過ごせる一助になると思うので、電話回線を引けばいいと思うのですが・・・。



          静かな老人ホーム。

          きっと父も気に入るでしょう。

          また、今すんでいるスミヨシ市からは少し遠いので、わたしも、距離がとれてホッとします。



          「怒り」に満ちあふれていた父。

          その父が、わたしの生活から退場しようとしています。

          (また、老人ホームに面会に行きますし、

          毎月の利用料の支払いもありますが、心の負担はぐっと減ります。)

          言い方は悪いですが、

          すごく不適切かもしれませんが、

          正直、解放されたような気分です。






          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
          にほんブログ村








          頼まれたら、歌うか?

          0






            「さんまの東大方程式」という番組が大好きです。

            今回は、「他人から頼まれたら歌うか?」

            ということを考えてみました。

            今回の「東大方程式」でも、

            さんまさんに「歌って。」と頼まれたので、

            男子学生がロシア民謡を堂々と歌いました。



            わたしも、もし他人から「歌って。」と頼まれたら、

            ちゅうちょなく歌うと思います。



            だけど、この「頼まれたから歌う」という行為、

            なんか、普通じゃないらしい。

            くすくす笑われているもの。



            わたしが思ったのは、「歌って。」と頼まれても、

            歌わなくていいのではないか、ということです。

            以前の「東大方程式」でも、

            女子学生がマイケル・ジャクソンの歌を歌ったり、

            大津くんがポケモンの歌を歌っていたけれど、

            すなおに歌う必要はなく、

            「えー? ちょっと歌は苦手なんで・・・。」

            と言って断る方が、一般なのではないか?



            なんというか・・・。

            高齢者センターで働いていたとき、

            ディサービスの上司さんに、

            「なにかおもしろいことやって。」と言われて、

            「あたりまえ体操」をしたのは、「かわったこと」、「悪いこと」だったのか?

            だから、他のヘルパーの反感をかったのか?





            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
            にほんブログ村









            学校図書館はヒマです・・・。

            0





              あすは、高校の図書館での仕事です。

              この仕事は本当にヒマで、なにをしたらいいのかわからない時間があります。

              はじめ、事務室から新聞を持ってきて配架し、机を雑巾がけし、部屋全体の掃除機をかけます。

              午前中は、来館者はほとんどいません。

              本棚の整架をしたり、本を1冊ずつハタキをかけたりしていますが、

              やる気もどんどん下降します。



              こういう場合どうしたらいいのか、司書さんのブログを探しているのですが、

              (仕事がない場合は、こんなことをしたらいいよ。)

              と書いてあるブログが見つかりません。

              本を読んではいけないので、

              レファレンス(図書館の本を使っての調べ物)の練習をしたり、

              新着本のポップ(本の案内)作りをしてますが、

              もうすべての本のポップを作り終えましたし・・・。



              学校図書館の本もずいぶん読みました。

              でも、「ヒマなときは○○をするといいよ。」なんて書いてある本はありませんでした。

              さて、このブログを書いたら、

              もう少しネット上で、ほかの司書さんの書き込んでいる情報を探してみます。





              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
              にほんブログ村





              ナメられている介護職?

              0





                きょうは、父親のために老人ホームの入居申し込みに行ってきました。

                朝、8時半には家をでて、予約時刻10時までに着きました。

                それから、担当者がつぎつぎに出てきました。

                ケアマネさん。

                看護師さん。

                ヘルパーの責任者さん・・・、などなど。

                それぞれが契約書を持ってきて、それぞれ説明され、印鑑を押すのです。



                全部終わったときは、1時になっていました。

                それから、帰宅したのですが、途中で「サイゼリア」によって昼食をとりました。

                サイゼリアに行くのは初めてで、ちょっと緊張しましたが、

                ふつうのファミレスと同じような感じでした。



                それから、スミヨシ市にもどり、精神科に行きました。

                毎月、睡眠薬をもらうため通院しているのです。

                今日は10月最初の診療日なので、とても混んでいて、1時間半くらい待ちました。

                帰宅したら、すでに5時。

                それから、夕食を作り、父親の入院している病院へ行きました。

                今日は、入浴日なので、着替えた下着を取りに行き、洗濯するのです。

                父親は、老人ホーム入所が不安らしく、

                「トイレには連れて行ってもらえるのか。」

                「難病だが、わかってもらえているのか?」

                となんども確認してきます。

                ホームの人は当然理解していますが、

                「もう一度ホームの人と直接話したい。

                病院へ来てもらえ。」と・・・。



                もうすでに1度来てもらっているのですから、ムリです。

                こういうところ、介護の職業の人をナメているんでしょうかね。

                申し訳ないことです。





                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                にほんブログ村









                本を読んでいない司書

                0




                  「あおなさんは、高校生が読むような本を読んでいますか?」

                  と聞かれたら、

                  「すみません、ほとんど読んでいません。」

                  と答えなければなりません。



                  4月に高校の図書館司書になったばかりで、まだ修行中です。

                  先日、直木賞受賞作「海の見える理髪店」を読んでみました。

                  直木賞をとる本は、読みやすくっていいです。

                  また、この本は短編がいくつか組み合わさったモノなので、

                  一部だけ読んでもいいし、全部読んでもいいという楽しみ方ができます。



                  きのう、カウンターにいると、

                  「すみません。」と女子生徒が声をかけてきました。

                  生徒「読みやすくて、感動する本ないですか?」

                  わたし「それなら、『海の見える理髪店』がお勧めです。

                  短いお話が集まっているので、1つだけ読んでもいいですよ。

                  とても感動しますよ。」



                  おととい読んだばかりなので、まだ記憶が鮮明なんですよ。

                  あまり、難しいことを聞かれなくてよかった。

                  生徒は納得して、「海の見える理髪店」を借りていきました。

                  それにしても、お勧めできる本が「海の見える理髪店」しかないなんて、恥ずかしい。

                  もう少し本を読まなくては・・・。

                  さいわいにも、わたしの頭は高校生向きの本ならなんとか理解できる。

                  図書館司書は、職場で本を読むことはできないけれど、

                  借りるのは思うままなので、借りてきて自宅で読もうと思う。

                  今は、西加奈子の「サラバ!」を読んでいます。





                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                  にほんブログ村






                  介護保険の区分変更の申し込みをしました

                  0







                    介護保険には、「介護度」というのがあります。

                    軽いのは「要支援」、重いのは「要介護」。

                    比較的軽い「要介護1」から、順々に重くなり、「要介護5」だと、ベッドで寝たきりということになります。



                    きのう、わたしは参加できなかったが、

                    老人ホーム職員さんと父親の面接があった。

                    今朝、ようすを聞くために老人ホームに電話をした。

                    わたし「きのうはありがとうございました。」

                    職員さん「ああ、お父さんのことですが、

                    今、要介護2ですよね。

                    でも、わたしたちが見たところだと、

                    もう少し重いような感触ですよ。

                    区分変更を受けた方がいいですよ。」



                    「区分変更」というのは、今受けている介護度を変えるよう、

                    認定をする人にきてもらって、面接を受けることです。

                    「要介護2」では、19480点分の介護が受けられ、

                    「要介護3」では、26750点分の介護が受けられます。

                    (この点数というのは、お金の円と考えてもらってかまいません。)



                    この話を、朝のうちに聞いていてよかったです。

                    わたしは、すぐ市役所へ行き、介護福祉課で「区分申請」の手続きをしました。

                    ただホームヘルパーをしていただけなので、

                    あまり詳しくはわかりませんが、

                    とにかく介護認定は重く認定された方が有利だということはわかります。

                    手続きは、すぐすみました。

                    あとは、認定員さんが、病院に来てくれるのを待つだけです。

                    きょうは、入所準備を完璧にしようと思っていましたが、

                    市役所での手続きがあったりして、

                    思ったようにはいきませんでした。

                    区分変更を受けて、いい条件で老人ホームに入所できますように・・・。





                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                    にほんブログ村








                    老人ホーム入所の準備

                    0





                      今、父親の老人ホーム入所準備で忙しくしています。

                      ホームからは、

                      「衣類をすべて5着ずつ用意し、記名してください。」

                      と言われています。

                      父はもともと、倹約家なので、パジャマでも服でも、ぎりぎりの枚数あるだけです。

                      ですから、足りないモノは買い足し、

                      洗濯しても消えないように、白布に名前を印字し、その白布を縫い付けています。

                      まるで、入園や入学の準備のようです。

                      父は、「倹約家」と数行前に書きましたが、

                      ものすごく「もったいながり家」で、モノを捨てません。

                      引き出しの中に、会社員時代の氏名印があるのには驚きました。

                      父は現在88歳です。

                      わたしは、はんこ屋で、洗濯しても消えないスタンプ台を買ってきて、

                      その数十年以上前の氏名印を利用して名前付けをしています。



                      それ以外にも、「クイックルワイパー」など、商品名まで指定され、

                      ドライシートとウェットシートを持っていきます。

                      これを使ってヘルパーさんが掃除するのでしょう。

                      わたしもホームヘルパーをしていたけれど、

                      その家にある雑巾を使って掃除していました。

                      クイックルワイパーを使うなんて、ずいぶんヘルパーさんにとっては、楽だと思います。




                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                      にほんブログ村







                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • しゃしゃり出る親戚の人
                        あおな
                      • しゃしゃり出る親戚の人
                        如月
                      • 攻撃されて混乱する
                        あおな
                      • 攻撃されて混乱する
                        如月
                      • 助っ人としてくてくれた司書さん
                        あおな
                      • 助っ人としてくてくれた司書さん
                        ぶひこ
                      • 除草費用に16000円・・・。
                        あおな
                      • 除草費用に16000円・・・。
                        ジュン
                      • 漢字が読めないの?
                        あおな
                      • 漢字が読めないの?
                        はらみん

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM